2006年12月17日

踵は足の一部です

昨日今日のテーマはそれだね。
16日 高橋直純 渋公
17日(昼)TMR Zepp東京 (夜)高橋直純 渋公
…と、今年最後のライブがめでたく締め括られました。
偶然にも、厚底同好会みたいな取り合わせですね。


3日に引き続き厚底ブーツで挑んだわけですが
ヘタレな私は、西川くん終わって渋公への移動中に、スニーカーにチェンジしました。
二人とも、よくもまぁアレ履いて飛び回れるよね。
だって重たいよ。
なんか、ドラゴンボールで重たいバンド足に着けてるのと同じデスヨ。
鍛えてるんですか?


2006年ライブ総括
今年のライブは、なんか『月』ずくしでした。
多分最初のライブが、及川光博ツアー『月のヒカリ』でね、ミッチーが月の王子様だった。
西川くんはThunderbirdでやはり月の王子だったし。
〆は、直くんの『月の虹』。
accessは違ったけど…あれだ彼等には『MOONSHAIN DANCE』があるよ(無理矢理だなぁ)
ただ…直くんに一つ言いたい。
今日(明日)の月は月齢27.8。ツアーロゴと同じ下弦の月だけど。
月出は朝の4時過ぎだって分かってるのかなぁ。
という事で、月は明日の朝見る事にします。


さて、たぶん来年の一発目のライブは2月のaccessかな。
大ちゃんも厚底同好会だね(笑)
来年もライブ三昧でいきたいと思います。
行けるかぎり行って、はっちゃけるぞ!


ライブレポはまた今度〜。
posted by 葵 at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。