2007年01月28日

めたるぎあ・そりっど

友人がやるのを側で見てました。

アクションゲームなので、私が出来ない系のゲームです。
超簡単モードならなんとかなるかな…。
敵に見付からないように潜入して、任務を遂行するという主旨のゲーム。
見付からないように、麻酔銃で眠らせたり、後ろから羽交い締めにして首を折ったり
なんだかすばらしい内容。
側でみてて、面白かったけど。


『戦略的アクションゲーム』とかいうジャンルなので
(この頃、ジャンルに色々説明つけるのがはやりなのか?心に響くRPGとかワケわからない)
普通のアクションゲームよりロジック部分が多くて、好みです。


なんか見てて、『マルサの女』を思い出した。
これ、同名の映画を基にしたファミコンゲームなんだけどね。しかも、アドベンチャーゲームなんだけど。
なんでだろ?
最後の金庫の番号が分からなくて、クリア出来なかった。
あの頃はセーブ機能なかったからな。


2をやってるのを見てたけど、声優さんが豪華でした。
主人公は大塚さんに、賢雄さんだし。
賢雄さんが、美形やってるの久々にみたわ。
塩沢さんの声をこんな所で聞くとも思わなかったよ。
posted by 葵 at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/32611354

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。