2007年02月03日

鉄壱智3

[タイトル] 鉄壱智 3 (3)
[著者] なるしま ゆり
[種類] コミック
[発売日] 2007-01-25
[出版社] 一迅社




どうして、導入部がこんなに長いんだろう。
なるしまゆりは、いつもこんな感じで話が動き出すのが遅いのだけど
今回は、最長じゃないでしょうか。
3巻が終わった所で、やっと主人公が旅立つようです(笑)
長いね、『少年魔法士』『プラネットラダー』の時も話が動き出すまで1巻以上使ってたけど
3巻はないよね、普通。


何はともあれ、動き出した物語に期待したいと思います。
これから展開される、神々達の戦い…それとも、人間の戦いなのかな。
3巻もあるのに、それすらわからないってのも素敵だ。
和風古代ファンタジーって、割と珍しいジャンルだと思う。


全然関係ないけど、某古代転生ファンタジー小説の続きはどうなってるのだろう?
posted by 葵 at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | マンガ・アニメ・小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/32770014

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。