2007年02月01日

お客様サービスの主な変更点

郵便局から紙一枚のお知らせが届いてました。


郵政民営化で3月19日から最寄り郵便局のサービスが変わるそうです。
その1
時間外窓口を全面的に廃止。
その2
不在一時預かり場所が最寄り郵便局でなくなること。


なにそれっ!
はっきり言って困ります。
預かり場所がね市の本局とかならまだわかるけど、

…隣の市なんですけど(;´д`)

なんじゃそりゃ。
この頃届くのも微妙に遅いし、届く時間もマチマチだし。
ウチには配達記録郵便(ハンコ押すやつ)が良く届くのでヒジョウに困ります〜。
…すいません、大概私のライブチケットです(-_-;)。
ついこの前も、不在の時に届いてて電話したら
『順番に回るから時間は解りません』とか言うんだよ。
せめて、午前か午後位わかるよね。昔はちゃんと時間まで親切に教えてくれたのに。
郵便待つ為に一日使えないです。


地方イジメだよ。待て、ここは地方じゃないから過疎地イジメだよ。
民営化してもサービスの質は落とさないとか言ってて、信じて無かったけどやっぱりねという感じ。
過疎地こそ、情報網の整備は必要なのになぁ。


ちゃんと、選挙には行きました。反対票入れたよ。
決まったものはしょうがないけどね。
posted by 葵 at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になったこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。