2007年03月06日

菜の花

200703062003000.jpg

今年、初物です。
菜の花のおひたし。
(…と言っても、ただ茹でただけで、味は付いてない)


ふむ。
甘くて、おいしい(^q^)
葉っぱ類の中では断トツに甘い菜の花。
まるで、アスパラとかブロッコリーの芯の部分並に甘い。
醤油なんか要らないです。かけてもおいしいけど。


↑の様に思うのは、取り立てを食べられる人だけだと言うことを最近気付かされました。
どうも、世間一般の常識では、

菜の花=ほろ苦い

らしいです。
確かに、うどんとかにたまに入ってる菜の花は苦いな。
おいしくもないし。


夕方とってきて、直ぐに茹でる場合とでは、味が違うのだろう。
これって、ある意味贅沢だよね。
野菜は、取れ立てがどれも巧い。
posted by 葵 at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | たべもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。