2007年04月19日

春の味覚その3

ご近所からの頂き物としては、その2。
なんだろう、今年は猪がまだ出てないのかな?


Takenoko


竹の子の煮物です。
昨日に引き続き、前処理が面倒くさい料理だね。
食べるだけで、なんの関与もしてないけどさ。
筍大好き!
特に、春の今は旬だから一番おいしい。


田舎に住んでると、つくづくご近所付き合いが大切です。
こんなおいしい物を頂けるのだからね。
野菜もそうだけど、取り立てが一番旨いわけ。
時間との勝負です。


植物は、収穫後も生きてるから、段ボールで運ばれているうちに
暗いわ、暑いわ、寒いわでストレスがたまって
苦味が増す気がするぞ。
posted by 葵 at 20:08| Comment(0) | TrackBack(0) | たべもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。