2009年03月21日

れいんぼーまん

行ってまいりました。及川光博ワンマンショー。
NHKホール一日目。

NHKホールは、西川君のアンカバ以来だから、約3年ぶり。
2階席の後ろから2列目で見にくいかなと思ってたんだけど
そんなこともなく、視界は良好。
一番右側の端っこだったからかな。
NHKホールって、昔からあるホールだから席が狭いし
2階席は3階席の床とのスペースが低くて、圧迫感あるんだよね。

今回も、予習全然しないで行きました。
ツアータイトルのアルバム買ってないし、聞いてもいない。
だって、CDショップで売ってないんだもの(爆)
それでも、楽しめてしまうのが、みっちーのライブの凄いところ。
ホントにサービス精神にあふれる人だ。

とりあえず、『死んでもいい』の振り付けはともかく、
クレイジーあたりは、今度は覚えて行こうと思います。

トークは、やはりというか、相棒ネタが沢山でしたね。
まぁ、しゃぁないかなと。
それにしても、今回は小部屋の質問が、若さの維持に関するものばかり
とりあえず、私も背を伸ばして歩こうと思います。

トークと言えば、前回の『いちゃいちゃしたい』ツアー大宮で
「友達百人できるかよ。」
ってのが、今でも一番心に残っておりますよ。
だよねぇ、友達百人も要らないよねぇ。
維持できないよ。マメじゃないから。

最後に、リエ姉さんの足は、今日もきれいでした(笑)
あぁ、どうしてコーラスのおねぇ様の足ばかりに目がいくかな・・・。
posted by 葵 at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月10日

accessツアーファイナル

binary〜 TOURもファイナル。
中野サンプラザ追加公演に行って来ました。
このツアーだけで、4公演目。今年に入ってaccess6公演目です。
15周年yearで、活動してる時に行かないと
いつ、知らないうちに活動休止になるか分からないので、行きまくりだね。
だって、西川くん今年ツアー無いんだもん。


SILVER HEARTの間奏の手が、最後まで合わせられなかったのが心残り。
それ以外は、弾けまくりました。
ピコピコよりギターの生音重視だったから、踊りやすかった。
モニターアンプにつまづいて、こける可愛い大さまも目撃出来たし
大満足です。


そして、今回のツアーサプライズの
アンコールで舞台に上がってサイン入りTシャツプレゼントは
彼氏が選ばれました。
通路側で、席もほどよく前で回りに男子が居なかったのがラッキーでしたね。
そのTシャツです↓↓↓

557985794_65.jpg

超!レアでございます。
それにしても、4公演中3公演が15例より前という
有り得ないチケ運を発揮してしまったので、来年とかが心配だ。


posted by 葵 at 23:50| Comment(5) | TrackBack(0) | ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月09日

フェスタ9

ネオロマに全然興味のない友人やら、自分のぴあ会員の有利さを利用して
全4公演制覇することが出来ました。
ちまたを見てみると、全部行けない人も多数居たようなので
結構運は良い方みたいですね。
席は良くなかったけど。


いや、全部行けて良かったよ。
前回のライブで全然ドラマがなかった分、今回はドラマ祭のようでした。
昔みたいに、世界を又にかけてドラマを作るのが、
キャストや作品が増えたため出来なくなった現在
他作品のエキストラで別作品のキャストが出るのは画期的だと思います。


全公演通して、岸尾さんがはじけましてましたね。
なんだか一部では批判があるらしいけど、やっちゃってくださいと思います。
なんだか、昔のてっちゃん見てるみたいだ。
しかし、飛田さん旨いなぁ。
やはり悪役や癖のある役は、ベテランが最高。
その分、若手は勢いで突っ走らないと。


詩紋の三蔵が黒かったとか、
弁慶は「頭巾でドキン」という新しいキャッチコピーが生まれたとか
朱雀のイチャつきがツボとか。
楽しかったです。
posted by 葵 at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月23日

しんくびーと

access大宮ソニック行って来ました。


やっぱり音が良いですね、この会場は。
高温が割れなくて、きれいに響くので、DAソロが聴きやすい。
しかし、今日はハウリングがひどかったです。それは残念。


相も変わらず、トークは阿呆な感じ。
『僕たちはシンクビートで…。』
と昔の、自分たちの宣伝文句を茶化していう大様には笑いました。


しかし、本当に今回は、アナログ音重視ですね。前回とは大違い。
リフを大ちゃんがキーボードで弾いてるから、中野とは違うフレーズがちらほら見受けられました。
posted by 葵 at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月12日

PEACEツアー

直くん見に、パシフィコ横浜まで行って来ましたよ。
うーむ、単品ライブで来るには横浜遠い…。


ライブの内容は、良かったです。
パフォーマンス的には、どんどんうまくなってる。
最初のツアーから見に行っているので、成長を見守れるのは嬉しいです。
がんばって、一流アーティストと同じぐらいのレベルまで精進して欲しい。CD売れてても、内容伴ってないと、イタイだけだから。


↑で内容は…良かったと言ったのは、訳がある。
本人は、レベルアップしているのに、
観客のレベルはむしろ下がってないですか?


今回のライブで、愕然としました。
アンコール終了後に、三面あるスクリ−ンに本人のメッセージが出た訳ですが、みんな何の躊躇もなく携帯で写真撮ってる。
その光景に、目を疑いました。
基本的にどこのライブでも、録音・録画・撮影機器は持ち込み禁止です。
それらを使うのももちろん禁止。
本当だったら、携帯もその機器に当たるわけだけども、取り締まらないのは規制するのが実質無理だから。
その辺は、良心に任せられている。
それなのに……。
こんな事思うのは、携帯にカメラが付く前からライブに行っているからなのか。最初の頃は、MP3プレーヤーも規制されてたしな。


会場に入った時点で、この規制は適用されるので、
寄せられた花や、舞台セットを撮るのだって禁止なんだよ。
その辺の意識が低くて困ります。
ネットの大多数の人は、しょうがなくても、
ライブに来る人ぐらいは、本人の権利を守って欲しい。
ミクシーで、法律違反だからやっちゃだめ的な書き込みがあったけど
著作権違法は、基本的に親告罪だから、訴えがなければ成立しません。
違反だから、とかでなくアーティスト個人の利益を守るために考えてください。ファンだったら。
posted by 葵 at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月30日

初abs!

absのライブに行って参りました。
生を見るのは初なのです。ついでに言うなら、対バンスタイルのライブも初めてなのです。


ハイカラは、ボーカルの女の子が可愛かった。
着てた服も可愛かった。
けれども、丈がかなり短いので、最前なら見えてしまうのではないかと
要らぬ心配をしました(客は女の子ばかりだから平気だよね)
このバンドは、ドラム以外みんなフロントマンのよう。
演奏スタイルに少しびっくりだよ。


ウーバーは、あんまり曲聞いた事無かったけど
好きになりました。
新星堂のダブルポイントの日とかに、うっかりCD買ってしまいそう(笑)


ラストに登場のabs。
この演奏技術で、新人ぶるのはいかがなものか。
西川くんスゲー楽しそう。
ホント良かった。
笑ったのは、柴さんがギターコード絡まないように自分で直してた。


今回、2階席に居たんだけど、
上から見る1階席は、カオスだった。
人の波が怖い〜。
でも、近くで見るためならばしょうがないよね。
レッツもみくちゃ!
次は頑張る…と思う。

posted by 葵 at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月12日

PCエンジン

PCエンジンとbinary engineのエンジンは同じだよね。
とか思いながら中野サンプラザから帰って来てる次第です。
だってさ、そういう意味なんだしょ。
MCでファンと僕らの対でbinaryだって強調してましたが
…って事はデュロンなのか?
(コア2だとは言わないのは、へそ曲がりだから)


とりあえずネタバレはやめにします。
(それはミクシーで書いてしまった)
良かったですaccess。
本職は、舞台も観客も最高!
バラードで拍手がないのは当たり前だし。
ピアノの最後の一音の余韻が消えるまで静寂。
…そして大拍手に感動。
前から5列位までは、まったり見てる人なんて居ないし。
後ろで見ててストレス感じません。

某ゲーム会社のイベントは、少しはがゆくて変なストレス溜るのです。
アコギ一本とかピアノだけの演奏に、例え曲がミディアムでも拍手しないのは常識じゃない人が居て困ります。
拍手されると、歌いにくくなるって誰か教えてあげて下さい。


愚痴は置いといて…今回の舞台装置は、一言で言うと16ピンのジャックでした。
32ピンでも良いよ。
多分なんの事か、会場に居た方でも分かるまい。


次は、少し空いて大宮ソニック。
ライブとしては、30日のabsじゃあ。
posted by 葵 at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月08日

ネオロマンスライブ2007summer

2日間4公演行って来ましたです。


某中堅声優のせいで、笑い死にする所でした。
涙出て、アイラインが落ちかけた。隈が出来るから辞めて〜。
ほっしー、君のせいだよ。
なんだ、あのトークは。
ねぇ、場数は沢山踏んでるはずなのに、何故あぁなるの?
それでも許せるのは彼の人徳なのか。


二日間、楽しかったです。
大人げないベテラン組に、怖いもの知らずの若手。挟まれた中堅が困る姿等。
ライブドラマが無かったのが残念だけど
それは、朱雀の前説&後説があったからよしとしよう。
あれも、どうなんだ?私には二人がラブラブにしか聞こえなかったけど。


ライブも人が入るようになりましたね。
初回のライブは、一階席に空きがあったのが嘘のようです。
あと、びっくりしたのはキーボードがショルキーで前に出てきた事。
バンドの音としては、ブラッディールビーの方が好みかなぁ。


posted by 葵 at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月13日

11周年おめでとう★

昨日は、はうとぅさくしーど二回目見てきました。

本当は、今日見に行きたかったのだけど、
東京千秋楽だし、アニバーサリーだし競争率激高なので、FC先行の時に前日に変えました。
ちゃんとチケット取れたし、すばらしい席で見れたので良しとしよう。
だってね、最前列ですよ。
ありえない!
もう、今後西川君ところでは、絶対取れないって。
本当は、演劇だと最前列って、あんあまりよくないんだけど・・・。
ど真ん中の、舞台が良く見渡せて、音も良く聞こえる席が良い。
それは、前回楽しんだので、今日は西川君に注目です。ガン見ですよ。
細かい表情や、こぶしを振り上げた時の、筋が浮き出る様まで見れて良かった。


前回見に行ったのが、幕が開いて二日目で、脚本どおりというか、探り探りな状態だったのに対して、
今回は、皆様遊びが出てる。西川君はやりすぎ。
ホント、ライブも舞台も生き物だねぇ。
良く会社の人とかに、また行くの?前回も行ったよねぇ・・・とか言われるけど
毎回、全然違うから!と思います。
そういうと、おっかけだとか言われるけど、それもまた違う。
一般人との認識の違いだけど。


うー、まだ歌詞だとかフレーズが頭ん中グルグルしてる。
同じフレーズを何度も使うから、残る。
ラルー役の女優さん足細-い。だとか、ピンクのスーツ着てる女優さん超好みだとか、話に関係ないことばかり気になる。


とりあえず、11周年おめでとう。
これからも、生暖かく見守ります。
posted by 葵 at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月22日

イベリコ豚

今日の舞台で一番印象残った↑台詞(笑)


はい。ハウ・トゥー・サクシード見に行って来ました。
いや、西川くんが小動物の様で可愛かったよ。
後は、ネタバレになるからまた今度。


後は、赤坂さんがかっこよかった〜。
元々いい声だしね。
ヒッパレで、時々歌ってたのは聞いてたけど
良い声だなぁ。
posted by 葵 at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月07日

キラキラ☆

200703072057000.jpg

accessのライブを一言で表すとこんな感じ。
って事で行ってきました。TOUR2007 diamond cycle最終日中野サンプラザ。


今回は2階席だったので、上から舞台全体を見渡せて良かったです。
近くだと、演出が全部見えないからね。
その分小さな動きまでは見えないけども。


今回のツアーは、ものすごく大胆なアレンジがされている曲がいっぱいで
二回目にして、やっと耳が成れてきた感じ。
ちょっと遣りすぎて、イタダケナイ曲もねチラホラありました。
個人的な好みの領域だけど。
『DECADE&×××』はちょっと、メロで1音に2拍とるのはどうなんだろう…。
『COSMIC RUNAWAY』は今日は直ってたけど、2月7日はメロの部分全部裏で歌ってたし。


まぁ、そんな実験的な事しつつも、まとめてしまえるのは15周年の実績なのかな。
今回のダンスミックスは、クラブと言うより、ディスコに近い。
大ちゃんは、狙ってやってるのでしょう。
だって、ミラーボールが大小あわせて、6個もあったし。有りすぎだ。
笑ったのは、キーボードブースが3メートル位上下したこと。
派手だな。やることが。


2階席だからか、今日はバックメンバーも良く見てました。
いつも思うけど、ドラムは大変そう。
ハイスピードダンス曲とドラム合わせるのって大変なのでは?
だって、打ち込みのシンセの音も鳴ってるし、曲に寄ってはそっちがメインのもあるし。
バランスどうやって取ってるのかな。


さて、夏のツアーも決まったし。
ちゃんと活動してもらいたいです。
日程見たら、素敵に平日オンリーでした。
7月8月は有休とりやすいから良いけど。
posted by 葵 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月11日

オーケストラ

友達の友達がスケットで入ってる友達のオーケストラの演奏会を聞きに行ってきました。
要するに、知り合いですらないのだけど、誘われたので。


うん、生音は良いね。
オーケストラの音聞いたのは、たぶん三回目くらい。
吹奏楽は学校とかでも良くきくけど、ストリングス入るとまったく違うく聞こえるから不思議だ。
そんでもって、お腹いっぱいで知らない曲聞いてると眠くなるのも不思議です(笑)


始まる前に、ロビーでミニコンサートやってて、カノンを弾いてたんだけど、それも良かった。
ヴァイオリンをあんな近くで聞いたのは初めてかも。
室内とはいえ、あんなに音が大きいんだね。
弦を弾いた波が、木製の洞で増幅されて響くのは圧巻です。


なんでもいいから、楽器が弾ければ良かったな。
posted by 葵 at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月07日

七色のdaiamond

200702072049000.jpg

↑の写真は、照明明るすぎて未知との遭遇みたいな事になってますが…。

行って来ましたaccess2007tour・CCレモンホール!
約一年ぶりのaccessです。
ネタバレになるから、詳しい事はまた今度(3月7日以降)にしますが
良かったですっ!最高!(>_<)
光の演出も、舞台上の二人も、そしてアレンジも、七色のダイヤの様にキラキラしておりました。
あのレーザーの乱舞がなきゃaccessじゃないよね。
アレンジもいつも通りかなり変えてきてて、大ちゃんすごいなと感動。
聴きごたえばっちりでした。
だから、何度も聞きたくてライブ会場に足を運ぶんだけどね。


噛み合ってるんだか、ないんだか、イマイチ微妙なMCも相変わらずです。
そうそう、演出は内緒だけどキーボードソロは、いつも以上にド派手でした。
舞台の中央にキーボードブースがどーんとあるのは、他のアーティストじゃ見られないよね。
私は、初期のaccess生で見たことないから、大ちゃんはブースで神の様に君臨してるさまのが落ち着きます。
どの曲か忘れたけど、キーボードに頬杖ついて、客席を煽ってたのがツボだった。


今回、アレンジがいつも以上にすごく踊れる仕様になっていて
正直、踊り疲れました。
こんなに動くはずじゃなかったのだが…。
西川くん時ほどではないけどね。
posted by 葵 at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月17日

踵は足の一部です

昨日今日のテーマはそれだね。
16日 高橋直純 渋公
17日(昼)TMR Zepp東京 (夜)高橋直純 渋公
…と、今年最後のライブがめでたく締め括られました。
偶然にも、厚底同好会みたいな取り合わせですね。


3日に引き続き厚底ブーツで挑んだわけですが
ヘタレな私は、西川くん終わって渋公への移動中に、スニーカーにチェンジしました。
二人とも、よくもまぁアレ履いて飛び回れるよね。
だって重たいよ。
なんか、ドラゴンボールで重たいバンド足に着けてるのと同じデスヨ。
鍛えてるんですか?


2006年ライブ総括
今年のライブは、なんか『月』ずくしでした。
多分最初のライブが、及川光博ツアー『月のヒカリ』でね、ミッチーが月の王子様だった。
西川くんはThunderbirdでやはり月の王子だったし。
〆は、直くんの『月の虹』。
accessは違ったけど…あれだ彼等には『MOONSHAIN DANCE』があるよ(無理矢理だなぁ)
ただ…直くんに一つ言いたい。
今日(明日)の月は月齢27.8。ツアーロゴと同じ下弦の月だけど。
月出は朝の4時過ぎだって分かってるのかなぁ。
という事で、月は明日の朝見る事にします。


さて、たぶん来年の一発目のライブは2月のaccessかな。
大ちゃんも厚底同好会だね(笑)
来年もライブ三昧でいきたいと思います。
行けるかぎり行って、はっちゃけるぞ!


ライブレポはまた今度〜。
posted by 葵 at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月10日

乱馬にキッドに犬夜叉…今はL

アンジェ舞踏会二日目行って来ましたよ。
今日はね、アレだ。このタメに行ったと言っても過言ではない。

山口勝平初出演!

生の勝平ちゃん、初めて見ました。ちょっと感動。
ベテランの人は、ホントすごいね。
そして、みんな大人気ない。
そんな、30代中盤から上の方達が大好きです。


それにしてもキャストが多すぎて、もったいなかったなぁ。
トークコーナー位でしか、喋れてなかったし。
でも、ラストの回のトークコーナーはすごかった。
小野坂さん、岩田さん、勝平ちゃんに杉田さんまで居るわけで…。
まとまる訳がないですね。
二日間で一番笑ったし、面白かった。


二日間通して思うのは、生アフレコより、ドラマをやってもらいたかったのと
キャスト一人一人に、もう少し時間を取ってもらいたかった事。
あの人数では、無理なのは分かってますけどね。
でも、関さんも神奈さんもほとんど喋ってなかった(;_;)


メッセージで、一番良かったのは勝平ちゃんでしょうか。
『なんなら、戻ってもいいんだよ』
って突き放して…ていうのがね萌え。
岩田さんのも捨てがたいけど。


小野坂さんや、勝平ちゃんにキャーキャー言ってますが、まだネオアンジェやってません(オイ!)
正月にでもやろうかな。
posted by 葵 at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月09日

黒スーツ友の会

アンジェ舞踏会一日目行って参りました。

ネタばれな話は、おいとくとして、今日の感想。
『2階席から見たら、誰が誰だかわかんない。』
テーマが舞踏会という事もあって、正装をイメージしてか
黒スーツ率が異常に高かった。
眼鏡かけても人様より視力がないので、2階席からだと個別確認に数秒かかる。
白シャツ好きな私には、たまらない光景ではあるんだけどね。
個人的な好みでは、夜の部の岩田さんと冬馬さんの衣装が好み。
夜の部の歌限定、結城さんの白ダッフルも可愛かった。
(あれを違和感なく着こなしてしまう彼はすごい)


夜の部のトークなんですけど…。
岩田さん『所っ子』ってなんですか?
私は所沢市民じゃないですけどね。
だけど、埼玉県西部に住む人間の人間性は、共通してて、
池袋でデートは、まぁ王道。
横浜は、観光地であってると思います。

豊島園でデートすると必ず別れるっていう都市伝説はいまだにあるのだろうか。
posted by 葵 at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月03日

イヤカン

今年もやって参りました。
12月のしょっぱなから何をカウントダウンするんだか分からない
『TMR Year Countdown Party Remix10』


初日です。
疲れました。
暴れるつもりはなかったのに、暴れてきました。
チケット来たとき、今回あんまり良くないかもなんて思ってましたが…。
入場手順を今回から変更したおかげで、すばらしい場所をゲット。
(ステージからは遠かったけど)
西川くんが全身見えるという、ライブハウスとは思えないアングルで堪能してきました。


初日なので、あんまり書くとネタバレになるので書きませんが
総評として…。
うん、西川くんいいね。
ラルクの次が、西川くんで良かったよ、ホント。
多分ネオフェスとかだったら色々がっかりしてた気がするので。
んで、西川くんの何が良いかと言うと
ステージと客席の一体感。
客席の隅から隅まで、腕振り上げて叫び&跳びまくってるライブって
他では見たことないです。
普通、さめて一歩退いて見てる人って居るんだけどね。
ここには、それを許さない雰囲気が(--;)
それが心地良いと言うか、ライブに行った気になるというか。


なんか、久々に汗かくほど動いたら、
悩まされていた、極度の肩凝りから解放されたかも。肩の軽さが、断然違う。
こうなると、朝出かける時にコケて右膝擦り剥いたのだけ余計だったな。


posted by 葵 at 22:06| Comment(2) | TrackBack(0) | ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月25日

15th L'Anniversary Live

すごいボーカルを見ました。
神がかってた。
正直、鳥肌たった。


って事で、行って来ました。

L'Arc〜en〜Ciel 15周年記念ライブ 東京ドーム2Days 一日目。

ラルクのライブに行くのも初めてなら
ドームに行くのも、実は初めて(西川くんの時行き損なった(T-T))。
会場行って行列にびっくり。
そうだよね。4万人、入るんだもんね。
自分の席は、スタンド1階でも2階でもない
バルコニー席という中途半端な所だったので、比較的簡単に入場。


20分以上押して開演。
いわくつきの曲『The Forth AVenue Cafe』からスタート。
時空旅行をコンセプトに、ほとんどのシングル曲を、やってた様な気がします。途中メドレーを合わせてたけど。
最新の曲を披露して、『虹』でラスト。
終わったのが21時50分位だったから、3時間30分?
長いっ!!
15周年ライブにふさわしい内容でした。


ラルクのライブは、ずっと行ってみたかったわけだけど、
今回チケット取って良かった。
来れて良かった。
生のhydeの歌は、本当にすごかった。
パフォーマンスとかじゃなくて、
彼の声量と表現力。滑らかに出る高音域。
ぶれずに前に出る声。
全てに、圧倒されました。
昔からCD買ってたけど、生はすげーなホントに。
ただ、どうにもドームなので音が悪い。
ホールだったらもっとすごいんだろうね。
あとは、度々ハウリングおこしてたことが気になった。
音響のバランスとった人誰〜?


『winter fall』聞いてたら涙でてきそうになった。
残念だったのは『flower』をフルコーラスで聞けなかった事かな。
大好きなのよ。二曲とも。
それにしても、hyde色気あるよね。当たり前の様にかっこいいし。
かっこキレイ。
西川くんだと、かっこ可愛い止まりなんだけど。
いや、不思議だ。


開場前に外で、円陣組んで声だし気合い入れしてる人達が居ました。
ホントにやるんだね…と、高校の時のX(エックス)好きな友人を思い出しました。
売れる前のラルクを教えてくれたのは、彼女でした。
ラルクがメジャーデビューしたことに不満を述べていた彼女は、今頃何をしてるのだろう。



デビュー曲が、DNA2の主題歌だったの知ってるのって、あの会場に何人いるのかなぁ…。
posted by 葵 at 23:44| Comment(2) | TrackBack(0) | ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月13日

大ちゃんのバカー(>_<)

accessのツアーが決定したようです。
FC先行受付のハガキがこ先週届きました。


また平日なの?
しかもSTARTが18時30分?
社会人を舐めてるなぁ。

関東近辺の会場は、座間と渋公と中野サンプラザ…。
なんでキャパ2000位の所でやるかな。争奪戦になるじゃん。
座間に至っては、1000だよあそこ。

とりあえず日程
2月3日(土) ハーモニーホール座間
2月7日(水)8日(木) 渋谷公会堂
3月7日(水) 中野サンプラザ
チケどうやって取ろう。2回は行きたいし。


名古屋と大阪は休日なのになぁ…。
(((・・;)その手には乗らないわ、
地方なんか行きませんから〜。


そうそう大ちゃんと言えばKimeruね、調べてみました。
初代テニプリ主題歌歌ってたみたい。
あと遊戯王とかも。
で…テニミュにも出てたようで、不二先輩やってた。
ある意味有名人だなぁ。
posted by 葵 at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月26日

C.C.レモンホール?

渋谷公会堂がC.C.レモンホールになったらしいです。
先週のニュースなのかな。

略して渋公…じゃなくなるって事でしょうか。
渋公の歴史は古くて、東京オリンピックの時に、重量上げの会場としてオープン。
近くの第一、第二体育と同じ古さなんだろうけど、より古ぼけて見えるのは何故?
そんなこんなで、今改修工事中。
オープンに合わせて名前を渋谷区がサントリーに売ったみたい。
ちなみに、契約料は年間8000万円だとか。

…とここまで書いて数日、非公開で放置していました。続きは後で書こうと。
それを、ここで使う事になろうとはっ!

高橋直純、冬のツアー決定!
東京公演は渋谷公会堂。
デジャブですか?

そして話はそれだけで終わらない。
公演日は12月16日17日。
西川くんのイヤカンとかぶってる〇| ̄|_
メール見た時点でね嫌な予感はしてましたが。
冬のツアー?まさか12月じゃないよね…(--;)
やっぱりかよっ!みたいな。

イヤカンの申込みは、既にしてしまっているのでしょうが無いわけですが。
二回のうち一回は行きたいよ、直くん。
これは、17日のイヤカン夜の部を取らなかったのを神の啓示と思いつつ…。
17日は、Zepp東京(お台場)→渋谷コース決定!
18日は、会社は有休の方向で。

ジャンフェスとイヤカンが被ってて大変ね( ̄ー ̄)と友人を笑ったのがイケなかったかしら。
人を呪わば穴二つ…。


渋公ウンチク続き。
客席数は2300位。直くんの今までのツアーだとNHKホール>渋公>人見記念講堂
ホールの中がタイル張りっていう珍しい作り
(改修して変わってしまったかも?)

近くのAXとかNHKホールとか第一体育館とかは、よく行くのだが。
以外にも、一回しか入ったこと無い。
黒田くんのライブだけだね。
派手な格好で、マラカス持って客席に出てきた記憶しかないぞ(笑)


12月は、忙しくなりそうです。

posted by 葵 at 22:13| Comment(4) | TrackBack(0) | ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。