2009年03月04日

おめでとう

腹黒東宮様の誕生日だったはず・・・。

この頃、彰紋だけでなく、詩紋まで腹黒く思えてきたのは
宮田っちのせい・・・な気がするよ絶対。

でも那岐だけは、腹黒さが感じられない。
少し残念。
posted by 葵 at 20:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 遙か | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月23日

DVD発売日

せっかく行ったのに、置いてないでやんのアニメイト○△店!
どうしてもうあそこの店は品揃えが微妙なの。


やっぱり近場じゃなく池袋行けば良かった…。
という訳で、遙かの劇場版はまたの機会に買うことにしよう。
posted by 葵 at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 遙か | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月03日

地の玄武???

地の玄武( 笑)有り得ないミスプリです。CD帯の背面だけ、地の玄武…。
朱雀に決まってるじゃないですか。もうコーエーてばオチャメなんだから。

なんか、連休の辺りに買った場所へ行けば
帯だけ換えてくれるらしいです。
池袋また行くのか、自分。
ともかく仕事で、こう言うミスは犯したくないものです。
いったい、補償にいくら\かかるのでしょう(ブルブル)


同時発売のCDもゲットしてきましたが、
とりあえず地の朱雀だけ開封。
新曲は、十六夜EDの曲でしょうか。
やっぱり宮田さん良いなぁ。イメージばっちり浮かびます。
いつも彼の歌は、『キャラクターソングはこう有るべき』っていうお手本の様で惚れ惚れいたします。
今、男性声優さんの中では彼が一番好きかも。
ホントに表現が巧いです。
歌の中で表現するのって難しいのにね。


そして、彰紋の曲。久しぶりに聞きました『夜籠りの夢』
この曲が無ければ、彰イサなんて書きませんでした。
ネオフェスで、この曲を聞きさえしなければ、こんな荊道を歩かなくてすんだのに。
だって、この曲の振り付け、神がかってたよ宮田さん。歌詞もおかしいです。
『箱に閉じ込めて、誰にも見せない』(意訳)
ですよ。
優しく、慈愛に満ちた人ではナカッタノデスカ┐('〜`;)┌
この曲でガラリと印象が変わりました。

なんだか、むしょうに話が書きたくなってきました。
誰も望まなくても、本出しちゃいそう。
posted by 葵 at 18:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 遙か | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月27日

ネオロマンスライブ2006autumn

23日24日に行われたネオロマンスライブ、二日目夜の部だけ参加してきました。

やっぱり生音いいですね。そして、ライブアレンジ。
普段から、ライブに通い過ぎてるせいで、
バックテープの音だと物足りないので、生は嬉しいです。
今回の注目は、ギターがコードレスになってた事。
それが生かされたのは、森川さんの曲だけでしたけど。
アレンジも良かったなぁ。Question。


今回何をメインに見に行ったかと言うと…もちろん直くんなんですが。
それ以外では、小野坂昌也さんですっ!
ゲームコーナー楽しかった。
他の人が喋れない位、彼のオンステージでした。
(直くんなんか、二言三言喋っただけ?)
ホントよくコーエーは、イベントに彼を呼んだね。
むしろ、ネオアンジェに出演が決まった時、うそ〜ん(゜ロ゜;とか思ったし。


小野坂さんと言うと、私の中では初代ときメモ(GSにあらず)のドラマCDの印象が強い。
主人公の役をやってたんだけど、妄想で一人芝居をかなりやってて…。
今聞いても、笑えるんだろうな、アレ。
後は、うえだゆうじとやってたコーナー、男子更衣室。あれも下品で笑った。


すごく巧い役者さんです。
今回のイベントでも、いたる所での小芝居がすごく良い。
まだまだ、この路線でも全然いけますって。
ネオアンジェやりたくなってきたよ。
まだ未プレイです。
小野坂さんの役の人は、メッセージ聞いた限りでは、タラシの匂いがしますよ。

話は、戻って直くんです。
今回二曲歌ってましたね。
『そしてお前に出会えただけで』
すごい良かった。
家に帰って、じれっ隊のCD引っ張り出しました。
歌詞ではそんな事、一言も言って無いけど、会場で聞いた時
『別れの曲』だと思いました。
(むしろ歌詞は正反対)
私のただの妄想です。
でもネタにはなるぞ。1つエピソードが浮かんだわ(笑)


次のイベントは12月アンジェオンリーだそうです。
出演者によっては、全部行っちゃうんだろうなぁ。
posted by 葵 at 23:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 遙か | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月06日

遙か、舞一夜 其の弐(仕切り直し)

語るの伸ばしてたら、記憶が飛び始めました。
忘れないうちに、さくさくいきましょう。

《警告》ネタバレ有
話には、あまり期待してませんでした。
バックグラウンドが薄いっていう、友人の有力証言があったので…。

よい意味で、裏切られたかも。
鬼が出てこなかったのも、新鮮でした。
(お館様達は大好きだけど)
そのお陰で、ちゃんと話の主軸が絞れてたし。

多氏の背景も、Lalaの読みきりを読んでから見たので問題無し。
それにしても、専門馬鹿…可愛いすぎる。
絶対、今月号のLalaを読んでから劇場行った方が良いです。

このエピソード少しでも劇中に挿入してあったら、良かったのですが…。
無理なのでしょう。
若かりし頃の友雅さんが大活躍しちゃうと、八葉のバランスがくずれちゃう(笑)
ちゃんと、八葉れぞれに見せ場あったし。
脚本家の人すごいなぁ…。
とりあえず、DVD出たら買いますね。
posted by 葵 at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 遙か | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月04日

舞一夜 其の弐(ネタバレ有り)

↑を書こうと思ってたけど次回に延期。

ジャンプ読んでて、違う事書きたくなりました(笑)
posted by 葵 at 19:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 遙か | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月03日

遙か劇場版『舞一夜』 其の壱

遙ポスター写真は、やはり公開前日池袋駅ホームに貼ってあったポスターです。
組み合わせは、よく分かりません。まぁ、ランダムなのでしょう。

見てまいりました。舞一夜。
池袋では8日がラストなので、今週末を逃すと見れないわけで。
やってきました、メトロポリタンプラザ8F。
下階は買い物したりするので、たまに来るけど、この映画館来たのは初めて。
すいてると思ってたのに、人いっぱい。ちょっとびっくり。
前から三列目で見上げる形で鑑賞となりました。


結局、遙か祭りは昼の部チケ取れなかったので初見なのです。

感想(ネタバレなし)
美術、きれ〜!!o(>_<)o
もう、背景がすごくいい。
御簾の透け具合とか、質感とか。格子とかね。水溜りに映る影とか。
雨の降り方とか、すべてがきれい。
次に、キャラがよく動く。
やっぱりねテレビだと、止絵が多いわけですよ。作画枚数とか時間制限とか予算とかしょうがないんだろうけど。
でも、今回は無駄に動き回る。子天狗の羽もよく動く(笑)
あとは、アニメでは省略されていた部分の書き込み具合がすごい。
服の模様とかは、別にどうでも良いんですけどね。

次回、物語感想編に続く。
posted by 葵 at 11:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 遙か | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月31日

池袋ジャック

池袋西武口『舞一夜』封切り前日の池袋西武口、宝くじ売り場付近の様子。

写真じゃ、分かりにくいけど、天井一面にポスターがつらさがってました。

いつもならここは、
この秋の月九枠ドラマの番宣とか
化粧品や家電の新商品とか
バーゲンの宣伝とか
『京都に行こう』系の旅啓発ポスターとか
オータムジャンボ宝くじ発売!とか
…が、吊してあるのです。
それが、遙か一色。

どうなんでしょ。
確に、乙女ロードに行くならこの出口です。
にしても、なんかいたたまれないなぁ…。


これやるのって、おいくらぐらいかかるのかしら〜。
posted by 葵 at 19:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 遙か | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月17日

遙か祭

11〜13日の疲れがまだ抜けません…。
年なのか?やはり年なのでしょう。

三日間ハードでした。
11日 徹夜して一日目サークル参加。
12日 二日目手伝いでサークル参加→遙か祭夜の部→途中で帰って終電帰宅。
13日 墓参り→遙か祭夜の部→友人宅泊

チケット取れなくて夜だけ参加でしたけど、かえって良かったのかも。


…で、遙か祭。
ドラマの構成とか良かったです。
1〜3全部やってるし、それぞれ見せ場あるし。

今回、すごく嬉しかったのは、勝真とイサトのメッセージが聞けたこと。
2のキャラは、やらないかと思ってたので嬉しい。
って言っても、頭の腐った聞方しかしてないんですけど…。

次の本でネタに使うかも(笑)
posted by 葵 at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 遙か | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。